金属が大変丈夫

  • RSS

変わった代表印の話があるのですが、会社ですから会社の代表印を作るときに、変わった素材で作ることがあります。

でも自分で作るならいろいろな素材で作ってしまうのですが、やはり印鑑のお店で作ってもらわなければならないでしょう。
そうなるとお店の持っているやり方というのがあり、それからかけ離れた素材は無理でしょう。

そういう意味では、チタン製というのは、わりと変わっています。といっても、近頃はどんどん出始めているのですが、昔から考えれば変わった印鑑と言えるでしょう。

なぜチタン製がどんどん出始めているかというと、まず、金属が大変丈夫なのです。落としても欠けたりへこんだりしません。
そういうことが大事なのです。そういう人も大事ですね。ぶつかってもへこたれないこと。へこまないことです。実はそんな人はいないのですが、すぐ立ち直れる人はやはり重宝されます。
近頃は、自分の言いたいことをずばずば言ってしまって、あとになって、ちょっと言い過ぎたなと後悔する人が山ほどいますが、しかしそこで言い過ぎたことは相手を大変傷つけてしまって、もう取り返しのつかない状態になっていたということになりかねませんが、相手がすぐに立ち直る人であるなら、問題なく仕事は進んでいきます。
でも言われた方は立ち直ったといっても表面的に問題ないように振舞っているだけかもしれません。本当は心が涙でぐちゃぐちゃかもしれませんね。

人の心をいやすのは何でしょう。人の優しい愛でしょうか。ところが愛なんてのはなかなかありません。神様が人を愛しているということを多くの人が知ってほしいと思います。

高級オランダ水牛印鑑
http://www.fautquecabouge.com/
夫婦円満のための印鑑選び
http://www.handdata.com/

このページの先頭へ